拝啓いつかの君へ

こんにちはヒュッゲ武蔵中原店、店長金本です。

普段ドラマをあまり観ない金本ですが、これだけは、はまってしまいました。

ゆとりですがなにか
まず印象的なのが、オープニング!


そんなに愛想笑いが巧くなってどうするんだい?


*ヒュッゲ武蔵中原店ブログから写真参照

愛想笑い巧くなりすぎました。

42歳、42年間人生経験したら、こんなにも愛想笑いができるようになりました。

一時期、片道通勤徒歩40分ずっとリピートして聴いてました。この曲、

あんたの正義は一体なんだ?

金本の正義って何!!!€$£%#!!?

もう、わからんちゃー!(龍馬伝の龍馬風に)

って、これ聴くと自分に問いてしまうんです。

そもそもゆとりって何なんですかね。マイナスイメージが先走ってますよね。

調べてみると、ゆとり世代の傾向は、

生まれた時から情報社会であり、マニュアル化したシステムを使いこなすのが当たり前、選択能力が高いのですが冒険心に乏しい傾向にあるそうです。

くくりとしては。

ゆとり世代の子としては、別に意識しては無いだろうし、自分からしたら自分に正直で良いんじゃないかなと思います。良くも悪くも自分に無い発想持ってるし。真面目だし。

あとは、お金を稼ぐことは、自分がどれだけ社会貢献や人の為にできたかのバロメーターではないかと思うので、巧く良いところを活かしていけば素敵な世代になるんじゃないかなぁと思います。

では、金本の世代って何世代?

調べました!なんと、

バブル崩壊後の、

宴の後世代!
カッコ悪るー。、、、、、。

禍い転じて優しくなれる。

こんにちはヒュッゲ武蔵中原店、店長の金本です。

最近引っ越ししまして、家具を買ったのですが、組み立て式って、意外と大変。

ネジ回し回しすぎて、指痛めてしまいました。今は完治しましたが。

こんな時、痛いなーで絶対終わらせない。なんか悔しいんですよね。ネジ回しに負けた気がして。

なので発想を変えます。きっとこれは、誰かが自分に気づかせてくれる信号だと。

指が痛いので力が入らないことをいいことに、カットの時、無意識に無駄な力が入ってないか?もっと力抜いても(手を抜くわけではないです。)カットできて、より柔らかいスタイルができないか、カラーの塗布の時に、ハケがお客様の頭皮へ当たりが強くなってたりしないか?もっとソフトに塗れないか?、、、。

カットできるじゃない、カラー塗布、よりソフトにできるじゃない!

毎日が当たり前になっている時に、発想の転換で気づかせてくれます!

つまり、金本の

カットは、より柔らかいスタイルになりました!

カラー塗布も、より優しくなりました!

結果、禍い転じて優しくなれました!

ありがとう!組み立て式家具!

ありがとう!ネジ回し!


この間スタッフが遊びに来てくれました!

ありがとー!

効率化と泥臭さ

こんにちは、ヒュッゲ武蔵中原店、店長の金本です。

普段仕事をしていると、効率の良い仕事を目指して考えます。美容師は、働いた後に、自分磨きの練習時間や、ミーティングなどでどうしても拘束時間が長かったりしてしまい、その結果、内容のクオリティを求めるのではなく、こなしてしまうようになりがちです。美容師と言うと語弊がありましたが。

できるだけスマートに、かつクオリティの高い練習や、ミーティングをするために、僕たちは今イノベーションしていかなければなりません。

仕事を一生懸命し、プライベートも充実した方が絶対にいい。家族、彼氏彼女、友達、独りの時間、各々充実できる時間を作っていってあげるのも自分の仕事だと考えます。

しかし、技術職➕サービス業には、まだまだ問題は山積みです。技術あるのは当たり前。プラスα何ができるか。効率ばかりを考えると、良いおもてなしが薄っぺらいものになりがちです。 
本当に不器用だなと。日々悩んでいたところに!!!

素敵な映画に、
出会いましたーーー!


予告編をコピペしようと思いましたが、ちょっと下品なので止めときました。笑

史上最強のロックバカが、超凶暴なトップアイドルを救う?爆笑、爆音、ちょっぴり涙のムチャぶりエンターテイメント!

泥臭いのも最高だー!

気合いだーーー!

という風に、日々葛藤しております。